Home  >>  生徒さんの声

​生徒さんの声

Yutakaさん

日常英会話コース

24th February 2021

VoiceYutaka_edited_edited.jpg

『海外旅行を楽しむために』

 

海外旅行先でのコミュニケーションを楽しむために、もっと英語で喋りたい!と思ったのがThat’sの入会理由でした。入会以来もう10年が経過しましたが、毎週のレッスンの成果もあって、今では海外でも臆することなく会話をすることができるようになり、旅行の楽しさも倍増しました。

フレンドリーなSteveや、グループレッスンの仲間との会話を通して、特にリスニングの力が伸びたと実感してきていますし、実用的な言い回しを学べるのもとっても勉強になります。

今は卒業した子もいますが、子供たち3人もみんなSteveの教え子です。先生との相性も長続きの秘訣なのかもしれません。これからも毎週のレッスンを楽しみにしています。

Midoriさん

日常英会話コース

​23rd February 2021

Midori_edited_edited.jpg

『世界が広がります。シニア世代にも最適!』

 

ザッツには当時中学生だった娘と同時に私も入学し、それ以来の長いお付き合いです。学生時代に英文学を勉強したのですが、それ以来長く英語を話す機会が無く残念に思っていました。怠け者なので上達しないのが申し訳ないのですが、もし入学していなかったら、英語もすっかり忘れてしまっていたと思います。

当時の英語力を維持出来ているのはザッツのおかげです。 グループレッスンですので、今まで色々な年代の方と御一緒できました。多くの方からお話を聞けるのがとても楽しく、ネイティブスピーカーの講師の視点からの話も視野を広げてくれます。(しかも英語の勉強になる!)頭の体操をし、世界が広がる、シニア世代に最適の習い事です。

Yokoさん

日常英会話コース

26th February 2021

Yoko%201_edited.jpg

『始めて良かった!』

 

子どもの頃から英語が好きで、外国の方と英語で話したいという憧れがありました。

しかし、そのような機会もなく60歳代に突入!子供が独立し、親の介護がひと段落した今、改めて英会話を学びたいと思い、以前より行きたいと思っていたザッツさんにお世話になりました。

40数年ぶりの英語の勉強への不安や、年齢的な心配もありましたが、レッスンは楽しく一時間があっという間に過ぎていきます。そのような不安や心配は次第に薄らいでいきました。学校では教えてもらっていない英語も知り、新たな好奇心も沸いてきます。できる限り続けたいと思っています。先生の熱心で楽しいレッスンの中、クラスの方々に支えられながら、思い切って初めて良かったと思っています。

Makikoさん

日常英会話コース

27th August 2020

Makiko_edited_edited.png

『海外でもコミュニケーションが取れました』

 

僕は小1の頃からずっとザッツに通っています。クラスではスコット先生がクラスみんなの会話を盛り上げてくれるので、毎回楽しくレッスンを受けています。

以前、家族でアメリカに行った時、カタコトでしたが現地の子供たちとコミュニケーションが取れたのがとてもうれしく、ザッツに通っていてよかったと感じました。長く通っているので英語の聞き取りは出来るようになってきていると思いますが、話すのはまだまだです。

これからは文法も意識しながらレッスンに参加し、英語を将来に活かせるよう、頑張りたいと思います。

Yuriさん

日常英会話コース

31st August 2020

Yuri_edited.jpg

『英語がより身近なものに』

「いつかは英語を話せるようになりたい」そう思ってラジオ英会話などを購入しては三日坊主・・・。10年以上そんなことを繰り返していました。そんなとき娘がThat’sに通うことに。いい機会だから習ってみたら?という妻の一言もあり、私も通うことに決めました。

レッスンは、この1週間にあった出来事の紹介から始まります。スコット先生をはじめ、クラスメイトからも質問されたり、したり、話はいろいろな方向んみ展開していきます。その後はテキストに沿って表現を学びますが、テキストはテーマの材料という感じで和気あいあいとそのトピックについて会話が広がります。

通い始めて3ヶ月ほどですが、英会話はこんなにも楽しいのかと毎週刺激をうけています。ちなみに娘もスティーブ先生のレッスンが毎週楽しいようで、以前に増して積極的に英語のCDを聞いたり、絵本を読むようになりました。That’sの楽しく刺激的なレッスンのお蔭で我が家ではすっかり英語がより身近なものとして定着しました。これからもよろしくお願いいたします。

Fumikoさん

日常英会話コース

​2nd March 2020

Fumiko_edited.jpg

『感動、喜び、刺激がいっぱい』

英語の勉強は若い時から好きで海外の人々や文化に接する機会もいろいろありましたが、思うように話せないもどかしさをいつも感じていました。

そんな中急に思い立ってThat’sに通い始めました。教室全体が居心地の良い雰囲気でクラスメートにも恵まれすぐに馴染めました。“Don’t be afraid to make a mistake!”は忘れられない励ましの言葉です。6年を経て少しずつ身についてきたように思います。言いたかったことが実にシンプルで秩序だった表現に置き換えられるたびに「なるほど!」と感動し、文法や発音など間違って覚えていたことがわかると「そうだったのか!」

と嬉しくなります。また、テキストのテーマや日常の何気ない出来事について話す中で先生と自分たちの感じ方や習慣の違いを知ることもでき、That’sは私にとって守谷にいながら異文化に触れることができる貴重な場となっています。

Mariさん

親子コース

​4th March 2020

Mari%202_edited.jpg

『週に一回のたのしみになりました』

子育てが少しづつ落着きはじめ、育児休暇の間に少しでも自分の英語レベルを上げたいという気持ちから通いはじめました。中途半端に英語に触れてきた私は、間違ったまま覚えてしまっている単語や文法も多く、悩んだ時期もありました。

That’sに通いはじめてからまだ3ヶ月程度ですが、言葉に詰まったときは先生がうまく引き出してくれるし、教科書に沿って授業を進めるだけではなく、週末の出来事や、子供の様子、最近のニュースなど、日常の会話から授業が始まります。先生や、クラスメイトとのそんな何気ない会話がとても役に立っています!明るいスティーブ先生のジョークに笑わせられることも多く、なにより生後8ヶ月の息子と一緒に通える環境は、ママにとっても最高です!!

Kyokoさん

プライベートコース

​5th March 2020

英語を通じて異文化に触れる楽しみ♪

 

英語は仕事で使うので読む機会は常にあるのですが、海外旅行と海外からの急なお客様に備えて、英会話能力を維持するために習っています。

One on one レッスンの前半はフリーカンバセーション、そして後半はテキストブックです。Steve先生はフットボールが好きなので、私の好きな鹿島アントラーズ、先生の好きなアーセナル、Jリーグ、そして日常生活の話題で英会話を楽しんでいます。

テキストブックの読み物は現在の世界で起きている話題が多いので、英国を含む多くの国々の異文化に触れる事ができ、そして生きた英語を学ぶ機会として貴重です。先生は知識が広くてどんな話題にも対応してくださるので、読み物をペースにしたディスカッションも英会話能力を維持するのに役立っています。英会話と文法の両方を満遍なく繰り返し学べるのも魅力です。

Tomokoさん

日常英会話コース

4th March 2020

『英語を話したい』

私は英語を話せる人に憧れています! 私もいつかスムーズに英語を話してみたいと思い、何度か独学で学ぼうとしましたが続かず…(三日坊主タイプなんです)英会話教室に通いたいと思ったこともありましたが、当時は子供も小さく無理でした。数年前、主人の友人のアメリカ人夫妻が日本旅行に来た際、我が家に一泊しました。その時は、なんとかなるさぁ〜と軽く考えていたのですが、コミュニケーションを取るのが難しく、お風呂の使い方などうまく説明出来ませんでした。自分に英語力があればもっと日本を楽しんでくれたのかなと思い、この事がきっかけで、That’sに入会することを決めました。私は夜のグループレッスンに通っています。Scottの授業は楽しく笑いが絶えません。質問には細かく丁寧に答えてくれて、とても勉強になります。三日坊主の私が長く続けられるのは、That’sの雰囲気の良さとクラスメイトに恵まれたからだとおもいます。これからも英語力向上を目指し、いつか海外旅行を目標に頑張ります!!

Namiさん

日常英会話コース

4th March 2020

DSC08944_edited.jpg

『生きた英語を学べます』

私は、小学生の頃からThat’sにお世話になっています。中学に入り、本格的に英語の授業が始まったときも、高校で授業が「オールイングリッシュ」になったときも、That’sでの経験があったから余裕をもって臨めましたし、苦手意識を持ってしまう生徒も多いなか好きでいられました。英語で物語を読むのが好きになったのは、That’sで毎週やっていたReading bookのおかげです。

そして今、私は大学の英語学科に通っていますが、学校で話すのとは違う、That’sでの自分の好きなことや近況をゆったりと話す時間はとても貴重です。さらにSteveはレッスン以外で、エッセイやプレゼンのような学校の作文課題のチェック・添削など、丁寧な英語学習の手助けもしてくださいます。

ネイティブスピーカーの先生に「生きた英語」を教わり、点数や単位のためだけではない、自分のための英語学習ができるのは、That’sならでは。出会えてよかったと、心から思っています。